シュティフト教会

マーカーはシュティフト教会です。

>

シュティフト教会
[シラー広場西側にあるシュティフト教会はもともと古代ローマ時代からのバシリカの上に12世紀に建てられ、1433年から1531年にかけてゴシック建築で立て直されています。建物の一部は1170年のホーエンシュタウフェン朝の時代にまで遡ることができるそうです。  (「旅の部屋-ドイツの小さな街めぐり-シュトゥットガルト」より)]

カメラ位置はシラー広場で、カメラ西北西方向がシュティフト教会です。

カメラ北北東方向がシュティフト教会です。

シュティフト教会内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*