シュトゥットガルト中央駅

マーカーはシュトゥットガルト中央駅です。

>

シュトゥットガルト中央駅
[ICEインターシティなど特急列車が走り、国内はもとよりEU圏内、スイスの主要都市を結んでいる。フランクフルト国際空港-当駅間を結ぶルフトハンザの便名を持つICEAIRailも運行されている。両空港間の距離は約160kmと短く、航空機が40分かかるのに対してAIRailは1時間13分と大差は無い。むしろ市中心部に到着できるので便利である。屋外広告を殆ど目にすることのないドイツであるが、駅舎の時計塔の上には大きなメルセデス・ベンツ(現地発音はメアツェーデス・ベンツに近い)のマークが誇らしげに回転していて遠くからでもよく目立つ。駅はターミナル駅頭端式ホーム)となっているので、当駅に停車する長距離列車はスイッチバックして目的地へ向かう。駅の地下にはシュトゥットガルトSバーンのための地下ホームがあり、こちらは普通の通過型ホームで、周辺都市と結んでいる。なお、現在、シュトゥットガルト近郊の鉄道網を抜本的に改革する”Stuttgart 21″プロジェクトが進められようとしており、シュトゥットガルト中央駅に関しても、現在の地上ホームに直交する形で地下駅を建設し、既存の地上ホームを廃止する予定であるなど、その姿を大きく変えることになると思われる。
シュトゥットガルト中央駅・wikipedia-photo  (wikipedia・シュトゥットガルトより)]

シュトゥットガルトの鉄道案内|レイルヨーロッパ【公式】

シュツットガルト 交通 – フォートラベル

カメラ北北東方向がシュトゥットガルト中央駅です。

シュトゥットガルト中央駅エントランスホールのカメラです。

シュトゥットガルト中央駅コンコースのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*