ホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)

マーカーはホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)です。

>

ホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)
[カール・オイゲン_(ヴュルテンベルク公)(在位1737年 – 1793年)は1744年に親政を開始し、為政者としての才能を示したものの、しかし乱暴で贅沢好きな人物でもあった。カール・オイゲンはすぐに無能な寵臣たちに操られるようになった。公爵はシュトゥットガルトに「新宮殿」を建設するなど様々なことに莫大な金を使った。またカール・オイゲンが七年戦争で同じプロテスタント国家のプロイセンと敵対したことは、ヴュルテンベルク公国の住民たちには不人気だった。  (wikipedia・ヴュルテンベルクより)
カール・オイゲンは文学者フリードリヒ・フォン・シラーの最初期の後援者の1人だった。カール・オイゲンは1765年にルートヴィヒスブルクに公共図書館を設置したが、これは現在のバーデン=ヴュルテンベルク州立図書館の前身である。また、シュトゥットガルトの新宮殿、ソリテュード宮殿、ホーエンハイム宮殿など現在のヴュルテンベルクに残る重要な数多くの宮殿を築かせた。しかし数多くの宮殿の建設をはじめとする彼の莫大な散財のためにヴュルテンベルクの財政は破綻に追い込まれた。このため、カール・オイゲンはフランス政府からの莫大な融資を受けるかわりに、大勢のフランス軍がヴュルテンベルクに駐屯することを認めざるを得なかった。  (wikipedia・カール・オイゲン_(ヴュルテンベルク公)より)]

カメラ北方向にホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)があります。

カメラ北方向がホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)です。

ホーエンハイム宮殿(ホーエンハイム大学)中庭のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*