旧エルベトンネル

マーカーは旧エルベトンネルです。

旧エルベトンネル
[旧エルベトンネルは,ザンクト・パウリ地区からエルベ川の対岸へ渡る最短ルート。トンネルの長さは426.5m。歩行者は通行無料なので,時間があればトンネルを通ってエルベ川を横切ってみるのも面白い。対岸からは港と街を一望することができる。このトンネルはもともと20世紀初頭に建設された。道幅は1.9m程,と当時馬車が通ることを想定して設計されたために,車で通るにはギリギリの狭さとなる。その代わりに,ムチを振り上げられるよう,天井までの高さは6mもあるという。現在,車での交通には新エルベトンネルという片側4車線の大きなトンネルが主に使用されている。
 通行料: 歩行者と自転車は無料, 車は2ユーロ
 通行可能時間: 歩行者と自転車は24時間,車は月曜~金曜の5:30~20:00  (「【観光】ハンブルク港と倉庫街」より)]

[ドックでのトンネルの建物の北の入口(左の緑の屋根)・wikipedia-photo、旧エルベトンネルのエレベーター・wikipedia-photo、「トンネルのレベルから上方、北出口の眺め」・wikipedia-photo、旧エルベトンネル内・wikipedia-photo]

カメラ南西方向が旧エルベトンネル口です。

エレベーター塔上部のカメラです。

エレベーター塔下部のカメラです。

旧エルベトンネルのカメラです。

対岸エレベーター塔下部のカメラです。

対岸エレベーター塔内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*