シュラハテ

シュラハテ
[マルティン教会のある高台から「シュラハテ」が伸びている。これは1990年代に近代化された、歴史的な堤防沿いの散策路で、数多くの飲食店が軒を連ねている。対岸の、ヴェーザー川とクライン・ヴェーザー川にはさまれた半島状のテーアホーフにはヴェーザーブルク新美術館や1990年代に建てられた民家が並んでいる。
シュラハテ・wikipedia-photo  (wikipedia・ブレーメンヴェーザー川沿いより)]

カメラ位置はマルティン教会川岸のシュラハテです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*