シュプレー川遊覧船

マーカーはシュプレー川遊覧船です。

シュプレー川遊覧船
[ネフェルティティと別れて旧博物館を出ると近くで鐘の音がしました。教会の鐘ではなく、カーン カーン という消防車の様な音、遊覧船乗り場からです。出発の合図かと思って急いで行ってみましたが客寄せの為の鐘の音、急がなくても大丈夫でした。旅行前に2社の遊覧船の会社を調べて時間もチェックしておいたけど、シュプレー川沿いには想像以上に観光船の発着所があって、現地で空いた時間にふらっと乗れる様な便数が出ていました。私達は シュロス橋、ドイツ歴史博物館前からの1時間コース 9ユーロに乗りました。
美術品の見過ぎで疲れた脚と目と頭にはちょうどいい!
こぢんまりした船に乗り込むと 大抵の観光客はまず「ビール!」  (「シュプレー川遊覧船 – CANVAS F20」より)]

カメラ北北西方向がベルリン大聖堂横のシュプレー川遊覧船乗り場です。

シュプレー川遊覧船乗り場前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*