ベルリン王立磁器製陶所

マーカーはベルリン王立磁器製陶所です。

ベルリン王立磁器製陶所
[ベルリン王立磁器製陶所(KPM Berlin)はベルリンの磁器製陶所。1763年9月19日、プロイセン王国フリードリヒ大王によって創業された。フリードリヒ大王は、西洋初の白磁として成功したザクセン王国マイセンヨハン・フリードリッヒ・ヘドガーが地元ベルリンから逃亡し、別の地で成功したことに忸怩し、大王自ら指揮を執り、マイセンから技術者を集めるなどをして、ベルリン王立磁器製陶所を最高水準へと高めた。KPM.ベルリンは王国が消えた現在でも、ベルリン市が出資する会社として、「ベルリン王立磁器製陶所」と伝統ある名称を名乗っている。またドイツ政府の公式晩餐会の食器として使用されている。  (wikipedia・ベルリン王立磁器製陶所より)]

KPM Royal Porcelain Factory, Berlin GmbH – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がベルリン王立磁器製陶所です。

ベルリン王立磁器製陶所展示ホールのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*