マウアーパーク(蚤の市)

マーカーはマウアーパークです。

マウアーパーク(蚤の市)
[ベルリンの数ある蚤の市のなかでも、一番規模が大きく、一番人気なのが、かつてベルリンの壁があった跡地にある公園、マウアーパーク(壁公園)で開かれる蚤の市。ベルリーナー(ベルリン市民)だけでなく、欧米の旅行者の間でもベルリンの必見スポットとして知られ、ここ数年ますます人気を集めています。
マウアーパークの蚤の市は、食べ物屋台やカフェスペースなど、買い物以外のお楽しみが充実しているのも魅力のひとつ。蚤の市のフードといえばソーセージが定番ですが、ここのグルメ屋台は、トルコ風ピザ屋さんからアジア料理、クレープに揚げたてポテトチップス、手作りケーキに絞りたてジュースなどなど、何を食べようか迷ってしまうほどバラエティ豊か。居心地いいカフェスペースも用意されているので、宝さがしに疲れたらひと休みすることもできます。
住所:Bernauerstr.63-64, 13355 Berlin
営業時間:日曜 8:00~18:00くらい
アクセス:Bernauerstr.駅またはEberswalderstr.駅から蚤の市の正面入り口までは徒歩5分  (「ベルリンの必見スポット!マウアーパークの蚤の市 … – All About」より)]

ドイツの日曜日は蚤の市!ベルリン壁公園の蚤の市がとにかく広くて …」、「マウアーパークに行った – ぼくのにちじょー inベルリン

Fleamarket at Mauerpark – Google Map 画像リンク」、「Flohmarkt im Mauerpark – Google Map 画像リンク

マウアーパークの日曜日

マウアーパーク日曜日のパフォーマンス広場

カメラ位置はマウアーパークで、カメラ西方向マウアーパーク西端で蚤の市が開催されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*