シャック・ギャラリー

マーカーはシャック・ギャラリーです。

シャック・ギャラリー
[昔、プロイセン(北ドイツ)の公館だった建物の中にあり、シャック伯爵のコレクションを展示。19世紀ドイツの画家アルノルト・ベックリンアンゼルム・フォイエルバッハ_(画家)、フランツ・フォン・レンバッハ(Franz von Lenbach)、モーリッツ・フォン・シュヴィント(Moritz von Schwind)、カール・シュピッツヴェーク(Carl Spitzweg)らの作品が観られる。  (「地球の歩き方」より)]

[「シャック・ギャラリー」・wikipedia-photo、「モーリッツ・フォン・シュヴィント – 1858年朝の時間」・wikipedia-photo、「アンゼルム・フォイエルバッハ – パオロとフランチェスカ、1864」・wikipedia-photo、「フランツ・フォン・レンバッハ – 羊飼いの少年1860」・wikipedia-photo、「アルノルト・ベックリン – ヴィラの海ⅡI1865年」・wikipedia-photo、「カール・シュピッツヴェーク – 心気 1865年」・wikipedia-photo]

カメラ北北西方向がシャック・ギャラリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*