テレージエン緑地(オクトーバーフェスト)

マーカーはテレージエン緑地(オクトーバーフェスト)です。

テレージエン緑地(オクトーバーフェスト)
[オクトーバーフェスト(独:Oktoberfest)は、ドイツバイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大規模の祭りである。1810年以来ミュンヘン市の西方のテレージエンヴィーゼ(Theresienwiese テレーゼの緑地という意)で9月半ばから10月上旬に開催され、毎年600万人以上の人が会場を訪れている。会場名にちなんだヴィーゼ(緑地)のバイエルン語、ヴィーズン(Wiesn)という別称も頻繁に使われる。ミュンヘンの醸造組合はこの催しのために、特別のビール(ヴィーゼンビィアー、緑地ビールの意)を非常に多量のホップを用いて高アルコール度で醸造している。
開催期間は10月の第1日曜日を最終日とする16日間。ただし1990年10月3日のドイツ再統一以後、第1日曜日が1日か2日となる場合には祝日であるドイツ統一の日の3日まで続けることとなった。そのため10月1日が日曜日の年は開催期間が18日と最長になる。会場のテレージエンヴィーゼは42ヘクタール(東京ドーム約9個分)の広大な敷地で、毎年数週間かけて固定式巨大テントや移動式遊園地を設置し、行事のあとは撤去する。入場は無料で、飲食物を買う時や遊具に乗る時にその都度支払う。観覧車などの遊園地アトラクション、お化け屋敷や食べ物屋など日本の祭りの屋台に相当する店が揃う。しかし祭りの中心はビールや食べ物を出す仮設レストラン ビールテント(Bierzelt ビアツェルト)である。2007年現在、大手ビール会社や個人が運営する巨大ビールテント(Festhalle フェストハレ)が14棟、その他に小規模なビールテント(Wiesnzelt ヴィーズンツェルト)が並ぶ。平日午前10時、週末と祝日は午前9時に開き、全日午後11時30分に閉場する。会場の混雑と飲酒運転を避けるため、駐車場は少ししか設けられていない。その代わり、ミュンヘン地下鉄(Uバーン)の複数の路線が会場近くに駅を設けているほか、ミュンヘン都市圏鉄道(Sバーン)も利用可能で、会場には複数のタクシー乗り場もあり、公共交通手段が発達している。
2006年の開会式の際のテレージエン緑地・wikipedia-photo、2003年のオクトーバーフェスト(観覧車から撮影)・wikipedia-photo、「パレードを進む地元ミュンヘンの現存する最古のブルワリー、アウグスティーナ・ブロイ(Augustiner Bräu)の馬車」・wikipedia-photo、夜のオクトーバーフェスト(2003年)・wikipedia-photo、ビールテント内部(2005年)・wikipedia-photo  (wikipedia・オクトーバーフェストより)]

カメラ南方向がテレージエン緑地で、ここで毎年十月上旬に、オクトーバーフェストが開催されます。

オクトーバーフェスト準備中のカメラです。

ビールテント内部のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*