古生物学博物館

マーカーは古生物学博物館です。

古生物学博物館
[博物館の建物の並ぶ素晴らしい一角に、ミュンヘン古生物博物館があります。その中で、バイエルン州立コレクションが、興味深い展示をしています。何百万年もの間地上に存在してきたものを紹介しています。恐竜や哺乳動物の骨の標本の展示、また原始時代の始祖鳥や第3紀の脊椎動物の発掘現場ザンデルハウゼンなどを特別にテーマにした展示があります。広さ450平方メートルの展示場で、化石の歴史や、生物と地球のシステムの相互関係について、地質学的な推移と地球の移り変わり、その他の多くの興味深い事柄について知ることができます。ガイドを行っています。土曜日・日曜日、祭日休館。   (「バイエルン州立古生物/地質学博物館 」より)]

[古生物学博物館・wikipedia-photo、古生物学博物館の展覧室・wikipedia-photo、古生物学博物館のMonoclonius nasicornus・wikipedia-photo、始祖鳥の標本(標本S6)・wikipedia-photo]

カメラ北北東方向が古生物学博物館です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*