ラザレッティ

マーカーはラザレッティです。

ラザレッティ
[町の東の門に向って歩けば、プロッチェ地区のラザレッティが現れます。
昔、東部郊外のプロッチェ地区は、オスマン帝国からの商隊と旅人の合流点でした。そのため、1377にはすでに、プロッチェ地区に、東の国々からの旅人や商品を隔離するための最初の施設ができました。しばしば伝染病が流行したからです。
8つの棟と5つの庭が今も残るラザレッティは、大型船も接近できるように、1623年に海側が改築されました。商品や家畜のための広い倉庫と、隔離された商人や旅人の長期滞在のための場所がありました。
ラザレッティは17世紀、商人のアドリア海沿岸の通過地点であり、地中海沿岸部で最も良く機能した隔離施設の一つでした。
今日では、この建物は、様々なレクリエーション、商業、娯楽に使われています。プロッチェには、ドゥブロヴニクで評判のホテル、エクセルシオールやアルジェンティーナのほか、1939年に建てられたヴィラに、美術ギャラリーもあります。  (「ラザレッティ – Turistička zajednica grada Dubrovnika」より)]

azzarettos of Dubrovnik – Google Map 画像リンク

ラザレッティ前のカメラです

ラザレッティ門内のカメラです。

ラザレッティ海側のカメラです