リンクナー城

マーカーはリンクナー城です。

リンクナー城
[リンクナー城(Lingnerschloss)はアルプレヒト皇太子の侍従シュトックハウゼン男爵の住居として建てられた。そのため、当初はヴィラ・シュトックハウゼンと呼ばれた。隣のアルブレヒツベルク城よりもやや簡素で、早く出来上がったため、アルブレヒト皇太子夫妻は当初はこちらに住んだ。その後、アウグスト・リンクナーの所有となったため、リンクナー城と呼ばれるようになった。
現在はやはりドレスデン市の所有となっており、改装してユネスコ世界遺産プロモーション・オフィスをここに設ける案があったが、財政難で実現していない。  (「エルベ河畔の3つの城-ドレスデン情報ファイル」より)]

Lingnerschloss – Google Map 画像リンク

カメラ南南東方向がリンクナー城です。

リンクナー城南側のカメラです。