ブダペスト応用美術館

マーカーはブダペスト応用美術館です。

ブダペスト応用美術館

[グーグル・アート・プロジェクトは、グーグル社のストリートビュー技術をそのまま美術館内部にまで持ち込み隅々まで撮影し、web上で公開しています。]

[ブダペスト応用美術館(洪:Magyar Iparművészeti Múzeum)とは、ハンガリーブダペストにある美術館である。
建物はアール・ヌーヴォー様式で1893年から1896年にかけてレヒネル・エデンとパールトシュ・ギュラの計画に沿って作られた。この建物はレヒネルの建築様式を特徴づけ、かつ良く表現しており、ハンガリーの民族的繊維やソルナイやマヨリカ焼きを含み、更にイスラム教ヒンドゥー教のモチーフをも含む物であり、この様式を用いた別の例はヴァーロシュリゲット近郊のブダペスト地質博物館に見られる。
ブダペスト応用美術館はヨーロッパの装飾された芸術作品を集めており、家具や金属細工、織物、繊維、グラス等を主として所蔵している。加えてこの美術館は公共の自由展示もある。また、開業当初の1872年からの展示もなされており、芸術作品にこの美術館の設立と歴史が描かれている。
また、フェレンツ・ホップ東洋美術館とナジテーテーニ城美術館の二つの分館を有している。
ブダペスト応用美術館・wikipedia-photo  (wikipedia・ブダペスト応用美術館より)]

[ウッルーイ通り沿いにある工芸美術館(ブダペスト応用美術館)は、建築家レヒネル・エデンの設計によるアールヌーボー調の建物が特徴。ブダペスト<におけるアールヌーボーデザインの走りとなった建物です。内部の装飾もアールヌーボー調の美しい曲線、細かな装飾などなどこだわり抜かれたデザインは必見。 オスマン帝国時代の絨毯、国外の家具や磁器、ガラス器、彫刻、衣類など400点以上を収蔵。企画展示では、所蔵品から企画のテーマに合わせて公開されるため何度でも足を運びたくなる美術館です。 住所:lX. Ulloi ut 33-37, Budapest Hungary 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0036 1456 5107 定休日:月曜日 入館料:企画展によって料金が変わる。全共通チケット 3000Ft アクセス:地下鉄3号線コルヴィン街区駅から徒歩3分。  (「ハンガリー自慢のコレクションを見に行く!ブダペスト美術館めぐり | TapTrip」より)]

ブダペスト応用美術館 – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がブダペスト応用美術館です。

ブダペスト応用美術館のストリートビューです。

ブダペスト応用美術館センターホールの展示状況360citiesのです。

ブダペスト応用美術館2階ホールの展示状況360citiesのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*