ブダペスト西駅

マーカーはブダペスト西駅です。

ブダペスト西駅
[ブダペスト西駅(Nyugati pályaudvar)は、ハンガリーの首都ブダペスト(ブダペシュト)にあるハンガリー国鉄の駅。正式名称は単に「西駅」。エッフェル塔で知られるギュスターヴ・エッフェルによって設計された。
1846年に開通した鉄道駅を起源とする。1874年から1877年にかけて、ギュスターヴ・エッフェルの設計により現在の駅舎が建設された。鉄パイプとガラスを用いて(ロンドン万博会場のクリスタルパレスなどと同様)外から内部が見える構造となっており、当時においては斬新な設計であった。ブダペストには3つの重要な駅があり、街を貫通するドナウ川の右岸(ペスト地区)にはブダペスト西駅とブダペスト東駅が、左岸(ブダ地区)にはブダペスト南駅がある。西駅からは、スロヴァキアを抜けてチェコブジェツラフブルノなどへ向かう国際列車が発着するほか、ウクライナ方面へ向かう列車も発着する。ブダペスト地下鉄3号線が西駅に停車する。
駅から徒歩で民俗博物館、国会議事堂聖イシュトバーン大聖堂などへ行くことが可能。駅舎内にあるマクドナルドは高級感にあふれ、一般的なマクドナルド店舗のイメージからかけ離れている。そのため、「世界一美しいマクドナルド」などとも形容されることがある。
駅舎とトラム・wikipedia-photo、「トレイン・シェッド内部」・wikipedia-photo  (wikipedia・ブダペスト西駅より)]

ブダペスト西駅 | ハンガリー旅行入門」、「 ハンガリーにある世界一美しいマクドナルド – NAVER まとめ

カメラ東北東方向がブダペスト西駅です。

ブダペスト西駅口のカメラです。

ブダペスト西駅プラットホーム先端のカメラです。

ブダペスト西駅プラットホームのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*