アイゼルナー・シュテーク

マーカーはアイゼルナー・シュテークです。

アイゼルナー・シュテーク(鉄の橋・Eiserner Steg)
[1869年に開通した歩行者専用橋のアイゼルナー・シュテークは、この街の象徴的建造物の1つである。この橋の北詰にあるザールホーフ(フランクフルト歴史博物館)カトリックレオンハルツ教会シュタウフェン朝(1138年 – 1208年、1215年 – 1254年)にまで遡る文化財建築である。
マイン川に架かる橋、画面右端がアイゼルナー・シュテーク、その左隣の橋がアルテ・ブリュッケ」・ wikipedia-photo  (wikipedia・フランクフルト・アム・マインより)]

[マイン川に架かる多くの橋のうちの1つ、アイゼルナー・シュテーク。1869年に開通した古い橋で、歩行者専用になっている。橋に南京錠をかけるのがいつから流行し始めたのか知らないが、アイゼルナー・シュテークにも両側に数え切れないほどの南京錠がぶら下がっている。  (「フランクフルト散策 No. 2 / Walking in Frankfurt No.2 – Yahoo …」より)]

カメラ位置はアイゼルナー・シュテークで、カメラ北北西方向右にザールホーフ(フランクフルト歴史博物館)、左にレオンハルツ教会があります。

アイゼルナー・シュテーク中央部の360citiesです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*