皇帝の城(Zamek Cesarski)

マーカーは皇帝の城(Zamek Cesarski)です。

皇帝の城(Zamek Cesarski)
[プロイセンの名建築家フランツ・シュヴェヒテンの設計によって1905年に着工したヨーロッパで一番新しい城です。施主であるプロイセンのヴィルヘルム2世(在位:1888年6月15日 – 1918年11月28日)は、不規則な多角形でこの城をどこよりもドイツ的な城だとして建築に非常に積極的に係わっていたといわれています。1910年8月にヴィルヘルム2世がポズナンを訪問した際に引渡しが行われました。現在は文化センターとして利用されています。
所在地:ul. Św. Marcina 80-82  (「懐古的ポーランドの旅|メトロガイド」より)]

カメラ北北西方向が皇帝の城(Zamek Cesarski)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*