リガバスターミナル

マーカーはリガバスターミナルです。

リガバスターミナル
[旧市街の南東にある。中央市場の入り口。タリンヴィリニュスへ毎日何便も国際バスがある。モスクワサンクトペテルブルクへも毎日数便。タルトゥカウナスシャウレイクライペダへも毎日便がある。ポーランドベラルーシ方面への国際バスも多い。  (wikipedia・リガより)]

[周辺諸国との間を移動するためのバス路線は、EUROLINES(ユーロラインズ)およびECOLINES(en.Ecolines)が運行。チケットは、両社のHPのほかautobusubilietai.ltでも購入が可能。
バスターミナル(Autoosta)は旧市街のすぐ南。リガ中央駅のすぐ西。(空港へ向かう公営バス22番の乗り場は、バスターミナルから線路のガード下をくぐった北側の道路沿いにある。)  (wikitravel・リガより)]

[リーガからタリン(タリンバスターミナル)へのバスも、ヴィリニュス(ヴィリニュス・バスターミナル)~リーガ間同様に4時間半の所要時間です。都市間の移動時間が同じってのも、面白い。リーガのバスターミナルも列車の駅の近くにあり、「AutoBus」や「BusStation」で通じます。ヴィリニュスと同様にバスターミナルのビルがあって、そこから中に入ってバス発着所に行くようになってました。待合室はビルの中、寒い時や天候のよろしくない時はそこで時間まで待つのがよさそう。バスは出発10分前にならないと発着所にきてくれません。  (「バルト三国バスの旅 – SURVIVE」より)]

[<タリン→リガ>
Lux Expressのデラックスバスを利用しました。トイレ有り。無料のコーヒーあり。Wi-Fi無料。荷物はバスのお腹の中。約4時間半。トイレ休憩無し。とても快適です。ラトビアに入るとWi-Fiがつながらなくなり、道路の舗装も悪くなりましたが総じて快適でした。昼過ぎの出発でしたがほぼ満席。出発は時間とおり。到着は10数分早着でした。1ヶ月以上前に買うとかなり安いです。http://www.luxexpress.eu/en
<リガ→シャウレイ>
 これもLux Expressのサイトで予約しましたが運行は他社。Klaipeda行きの路線バス。空港からホテルまでの送迎に使うようなミニバスで、荷物は後部のドアを開けたところの荷物スペース。かなりくたびれたバスでエアコン無し。快晴でしたが車内はほぼ快適でした。約2時間半。トイレ休憩無し。朝9時の出発で満席。(10人ちょっと)時間通りの出発でシャウレイ着はこれも10分ほど早着でした。  (「タリン→リガ→シャウレイ→ビリニュスのバス移動-地球の歩き方 教」より)]

バスターミナル [リガ]の交通 徹底ガイド・クチコミ・評判長距離バスに乗ってラトビアからエストニアまで行ってみた

カメラ西南西方向がリガバスターミナルです。

リガバスターミナルへの通路のカメラです。

リガバスターミナル待合室のカメラです。

リガバスターミナル出発場のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*