聖女マグダラのマリア教会

マーカーは聖女マグダラのマリア教会です。

聖女マグダラのマリア教会(Kościół św. Marii Magdaleny)
[1150年から1175年に完成したこの教会の門はロマネスク様式の時代のものであり、その芸術的価値の高さはヨーロッパ屈指のものとされています。砂岩でできた8つの柱に支えられた湾曲部には聖母マリアとイエス・キリストの生涯が描かれています。もともとは近くのオウビンOłbinという町にあったものですが、1529年にヴロツワフに移設されました。  (「懐古的ポーランドの旅|メトロガイド」より)]

カメラ北北西方向が聖女マグダラのマリア教会です。

聖女マグダラのマリア教会での結婚式のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*