bazylia

マーカーはbazyliaです。

bazylia
[旧市街広場方面に向かってヴロツワフ大学を背にし、フェンサー像のある噴水側の通りへ入る右側の角の建物の中に、とても安くて美味しいポーランド料理を食べられる”bazylia”というBarがある。看板も何もないので知らないと通り過ぎてしまうが、ウィンドー越しに注意してみると大勢の人が食事をしている様子を目にすることができる。この建物も大学と関係があるらしく学食として入っているのかもしれない。しかし、学生だけでなく一般の人もたくさん利用している。
この店の特徴は代金の決め方にある。店の中に入るとセルフサービスでプラスチックのトレーに大皿を置き、自分の食べたい料理をその皿に入れていく。そして最後にその皿を測りにのせる。選んだ料理の種類ではなく全て重さで支払う代金が決まる。もちろん事前に皿の重さは引いて計算される。ただし、スープは別な容器で2PLN(ズウォティ)(約60円)と決まっている。私が写真を撮った時の代金はスープを入れて14.80PLN(約450円)だった。観光スポットに近い場所としてはとても安い値段である。そして料理もとても美味しい。  (「町:ブロツワフ(ポーランド)」より)]

カメラ西南西方向・ウィンドー越しがbazyliaです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*