海洋館ヴィヴァリウム

マーカーは海洋館ヴィヴァリウムです。

海洋館ヴィヴァリウム(英語:Haus des Meeres、ドイツ語:Haus des Meeres)
[海洋館には、世界各地の淡水魚や海水魚が展示されています。新しくできたオーストラリア体験ワールドをはじめ、360度サメ・アクアリウム、アトランティックトンネル、体験アクアリウム、トロピカルハウス、マダガスカルゾーン、ワニパークなどのさまざまなコーナーで、わくわくするような生きものとの出会いが待っています。
海洋館は誰もが楽しめる場所です。動物好きの方にとってはもちろん、美しいウィーンの街の眺めも一緒に満喫できる観光名所として、また家族でお出かけや雨の日にもぴったりのスポットです。
海洋館は常に新しい企画に取り組んでいます。2022年3月には、同館9階にオーストラリア体験ワールドがオープンしました。全長70メートルの見学通路があり、そのカラフルでにぎやかな雰囲気の中で、たくさんのインコや有袋類に出会えます。最も小さなカンガルーの仲間のひとつといわれる、体長30センチほどのフサオネズミカンガルーのペアなども、そのあたりを走り回っています。  (「海の家(海洋館) – ウィーン – 今。いつまでも – Vienna」より)]

Leitturm Esterhazypark – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が海洋館ヴィヴァリウムです。

クローキパークのカメラです。