木村屋總本店

スポンサーリンク

マーカーは木村屋總本店です。

木村屋總本店
[株式会社木村屋總本店(きむらやそうほんてん、英称:Kimuraya Sohonten.,Ltd.)は、日本の製パン会社である。本店は東京都中央区銀座四丁目5番7号に置き、本社機能は江東区有明一丁目6番18号に置く。
明治2年創業の老舗パンメーカーである。
1874年には、創業者の木村安兵衛とその次男で二代目の英三郎が、あんぱんを考案し、翌年には明治天皇に献上された(この時に木村屋の特徴でもある桜の塩漬けが、英三郎のアイデアで取り入れられた)。また、1900年には三代目・儀四郎がジャムパンを考案した。これらのパンは現在でも同社で人気の看板商品として親しまれている。
「むしケーキ」とは従来の蒸しパンを改良したもので、これも同社が元祖の商品である。
銀座本店・wikipedia-photo、銀座木村屋総本店の店内(2008年5月11日撮影)・wikipedia-photo  (wikipedia・木村屋總本店より)]

木村屋總本店ホームページ

カメラ北西方向が木村屋總本店です。

スポンサーリンク