比丘尼橋跡

スポンサーリンク

マーカーはカメラ位置です。

比丘尼橋
[名所江戸百景を見ると、江戸の料理を知る事が出来る。第114景「びくにはし雪中」には、「山くじら」という猪肉を売る店(「尾張屋」による、猪肉とねぎの鍋を客に出す)と、「○やき」のさつま芋丸焼き屋、燗酒と田楽・おでんの振売りが見られる。  (wikipedia・江戸料理より)]

[比丘尼橋は、昭和5年(1930)関東大震災の復興橋梁で同位置に架け直され、地元の要望で「城辺橋」と改名された。  (「京橋川 : 大江戸歴史散歩を楽しむ会」より)]

カメラ位置は外堀通り・首都高速下で、この付近に比丘尼橋があった。

比丘尼橋資料リンク
国立国会図書館デジタルコレクション – 京橋川筋南之方芝口橋川筋限木挽町築地鉄砲洲辺迄一円之絵図 : 天保九年」(絵図中央左端に比丘尼橋が描かれています。)

国立国会図書館デジタルライブラリー – 飯田町堀留より数寄屋橋御門外迄御堀浚道造出来形絵図」(7/8図中央に比丘尼橋が描かれています。)

名所江戸百景』・「びくにはし雪中」(二代目歌川広重作。現在の銀座一丁目 西銀座ランプ付近)

国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 築地八町堀日本橋南絵図」(絵図上中央付近・鍛冶橋御門左下に比丘尼橋が描かれています。)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*