やっこ

スポンサーリンク

マーカーはやっこです。

やっこ
[創業は約200年前の寛政年間、徳川将軍で言えば徳川家斉の時代に、現在と同じ場所、浅草・田原町に店を構えました。ちょうどその頃に「鰻の蒲焼」が江戸発祥の料理として発明されたので、もしかしたら、「うな重」「蒲焼」のうなぎ屋としては日本で一、二を争う古い店かもしれません。なにぶん古い話ですから文書などもあまり残っておりませんが、1824年(文政7年)に発行された『江戸買物独案内』に「奴鰻」の名が記されています。また、1852年(嘉永5年)発行の『江戸前大蒲焼番付』(当時のグルメ紹介紙)には、江戸の美味い店の前頭筆頭に選ばれています。  (「やっこホームページ –  やっこの歴史」より)]

やっ古 (やっこ) – 田原町/うなぎ [食べログ]

カメラ北北西方向がやっこです。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*