和菓子 清月堂本店

マーカーは和菓子 清月堂本店です。

和菓子 清月堂本店
[当店は明治40年(西暦1907年)に現在本店のある銀座7丁目で創業しました。
江戸時代17世紀後半から茶の湯は、大名だけではなく町人にも広まり、それとともに日本の菓子も現代の形に進化したといわれております。創業以来こうした伝統的な日本の菓子を大切にお作りしてまいりました。
それと同時に「菓子は見るものではなく、食べておいしいもの」という考え方や、「味覚は時代とともに変わるもの」といった考え方が伝えられており、こうした考えの集大成として時代に合った菓子を作るようにと創業者は「一代一菓」という言葉を残し、代々一つの菓子を守るのではなく、自分の代に自分の菓子を作るよう言い伝えられております。  (「和菓子の老舗 東京 銀座 清月堂本店」より)]

Vol.17 清月堂本店 ~水原康晴氏 – 連載・銀座まちがたり | 松屋銀座

清月堂 本店 (せいげつどう) – 東銀座/和菓子 [食べログ]

和菓子 清月堂本店のストリートビューです。