東京おもちゃ美術館

マーカーは東京おもちゃ美術館です。

東京おもちゃ美術館
[1984年10月10日
東京・中野にある芸術教育研究所の付属施設として
「おもちゃ美術館」開館
故・前館長:多田信作が「人間が初めて出会うアートはおもちゃなのでは?」という理念で”美術館”と名付け、おもちゃを「見る」「借りて遊ぶ」「作る」「調べる」の4つの特徴を備えたそなえた美術館として、23年間広く愛されてきた。グリコのおまけから世界の伝承玩具等、収蔵品は100カ国10万点以上に及ぶ。
1985年
日本グッド・トイ委員会 設立
グッド・トイ選定事業 スタート
市販のおもちゃの中から優良なおもちゃ選びの指針となるよう「グッド・トイ選定活動」スタート。優良なおもちゃ「グッド・トイ」を、おもちゃコンサルタントが選定します。
2008年4月20日
「東京おもちゃ美術館」四谷へ移転し開館
旧新宿区立四谷第四小学校に移転。当廃校は地域の寄付によってドイツの建築家が設計。奇跡的に戦災を免れた歴史的建造物でもある。熊本城の一口城主制度にヒントを得て「一口館長」の寄付を募り、3,000万円の寄付金が集まった。  (「東京おもちゃ美術館について – 認定NPO法人日本グッド・トイ委員会」ホームページより)]

[画像47枚] 赤ちゃん連れ、休日に最高の遊び場:「東京おもちゃ美術館 …」、「木製ジャングルジムで遊べる!東京おもちゃ美術館(四谷三丁目)へ行ってき …

東京おもちゃ美術館 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向が東京おもちゃ美術館が入居する旧新宿区立四谷第四小学校です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*