にんべん

マーカーはにんべん です。

にんべん
[にんべんの商標である“イ”の文字は創業時の屋号である「伊勢屋伊兵衛」に因み、堅実な商売を意味する鉤型と合わせている。「にんべん」という商標は江戸時代から使われていたといい、当時の町人らが親しみを込めて「伊勢屋伊兵衛」のことを「にんべん」と呼び始めたのが始まりだという。また贈答品や高級品には「ミツカネにんべん」という“イ”を3つ重ねた商標があり、これはお客様、創る人、商いする人を指す。
沿革
元禄12年(1699年):創業者・初代高津伊兵衛が日本橋四日市で鰹節や塩干の販売を行う。
宝永元年(1704年):江戸一の問屋街であった小舟町に鰹節問屋を設ける。
享保5年(1720年):現在地に店舗を移転。
天保元年(1830年)ごろ:国内初の商品券を発行(世界最古ともいわれる)。  (wikipedia・にんべんより)]

にんべん ホームページ

カメラ北東方向がにんべんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*