一本杉神明宮(七社神社)

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    一本杉神明宮(七社神社)
    [七社神社(ななしゃじんじゃ)は、東京都北区西ヶ原にある神社である。
    歴史
    ●創建不詳 現在の旧古河庭園の地に仏宝山無量寺の境内にて創建。
    寛政5年(1793年) 火災により、古文書、古記録などすべての資料と共に焼失。
    寛政6年(1794年)9月23日 再建。
    明治元年 神仏分離令により独立。
    ●明治2年 一本杉神明宮の地に遷座。
    摂末社
    ●天祖神社(一本杉神明宮)
    ●稲荷神社
    ●熊野神社
    ●菅原・三峯神社
    ●疱瘡社
    七社神社拝殿・wikipedia-photo  (wikipedia・七社神社_(東京都北区)より)]

    [七社神社の創建年代は不詳ですが、無量寺境内に、七所明神社として祀られていました。高野山四社明神と天照大神春日八幡の7柱を祀っていることから、七所明神と呼ばれ、西ヶ原村の鎮守でしたが、神仏分離令により、無量寺境内から、西ヶ原神明宮の社地(当地)へ遷座、神明宮を末社とし、七社神社として祀られています。  (「猫のあしあと – 七社神社」より)]

    文化財説明板旧一本杉神明宮社地 | 東京都北区

    七社神社ホームページ

    願掛公孫樹 – Google Map 画像リンク」、「七社神社狛犬 – Google Map 画像リンク」、「神楽殿 – Google Map 画像リンク」、「七社神社 – Google Map 画像リンク」、「熊野神社 – Google Map 画像リンク

    カメラ北方向が、一本杉神明宮(七社神社)参道です。

    カメラ位置は一本杉神明宮(七社神社)境内です。

    七社神社拝殿前のカメラです。

    七社神社拝殿前の360citiesです。

    資料リンク
    国立国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 巣鴨絵図」(絵図左上・飛鳥山右に一本杉神明宮が描かれています。)

    国立国会図書館デジタルコレクション – 府内場末其外往還沿革図書. [40]貮拾壹貞」(コマ番号6/13・絵図中央右下方向に神明社無量寺持と描かれています。)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *