東十条商店街

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    東十条商店街
    [昭和6年、JR東十条駅(当時は国鉄)が開業して、駅からの人の流れに添って東十条商店街は できました。
    物価も安く、個性豊かな個人商店が多いことが特徴です。
    メイン通りはタイルで舗装され、イベントも多く開催されます。  (「東十条銀座商店街・東十条商店街 – 北区観光ホームページ 」より)]

    [東十条商店街は、戦前より駅前に商店が点在しておりました。現在では160店舗ほどお店が混在しており、にぎわいのある街となっております。
    商店街の催しとして毎年春まつり、秋まつり、中元サマーセール・歳末福引セールを行っております。
    平日の午後1時~午後8時、祝祭日の午後12時~午後8時まで「歩行者専用道路」となります。自転車ご利用の方も「歩行者優先」にて、降車にてのご利用にご協力お願いします。  (「東十条商店街振興組合~東京都北区~昔ながらの下町風情」より)]

    東十条商店街~商店街マップ

    カメラ北東方向が東十条商店街です。

    カメラ南東方向が焼き鳥と唐揚げの「関口商店」です。(東十条商店街ホーム – とり肉の店 関口商店)

    カメラ南方向・左が韓国惣菜の店「韓国食彩幸房」で、右が餃子の「栄泉食品」です。(東十条商店街ホーム – 韓国食菜幸房 (韓国食品)餃子専門店 栄泉食品)

    カメラ北西方向が豆腐料理・弁当の「豆匠 えはら」です。(とうふしょっぷ エハラ)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *