千住仲町氷川神社

マーカーは千住仲町氷川神社です。

千住仲町氷川神社
[素盞鳴尊(すさのおのみこと)を祭神としています。元和2年(1616年)に創建されました。石出掃部亮遠江国から元義村に持ってきた観音像を祀っていると言われています。鎌倉幕府を開いた源頼朝が設けました。関所の関守大江道知が祖先の廟を作り、天満天神も祀りました。これを後世の人が関屋天満と呼んでいました。関屋天満宮碑は後に一敬斎路川の門人達によって建立されました。路川の書になる和歌も刻まれています。 庚申信仰を兼ねた弁天像供養庚申塔があります。
画像リンク画像リンク画像リンク  (「足立区観光ネット – 仲町氷川神社」より)]

仲町氷川神社 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向が千住仲町氷川神社参道です。

カメラ東方向が千住仲町氷川神社拝殿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*