西光寺

スポンサーリンク

マーカーは西光寺です。

西光寺
[天台宗寺院の西光寺は、超越山来迎院と号します。嘉禄元年(1225)に創建、当地は元葛西清重の居館とも言われています。南葛八十八ヶ所霊場33番札所、荒綾八十八ヶ所霊場34番札所です。  (「猫のあしあと – 西光寺」より)]

[西光寺は鎌倉幕府の創建に尽力した葛西清重の館跡に建てられたといわれている。お寺の敷地から少し離れた場所には、葛西清重の墓が建っている。
葛西清重墓
葛西清重は鎌倉幕府の重臣として活躍した武将。奥州平泉藤原氏征伐でも活躍し、その功により奥州総奉行検非違使となって、幕政を支えた。  (「葛飾区ホームページ – 西光寺(葛西清重の墓)」より)]

西光寺 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が西光寺山門です。

西光寺資料リンク
国会図書館デジタルコレクション – 〔江戸切絵図〕. 隅田川向島絵図」(絵図中央下・掘割に囲われた中に西光寺が描かれています。描かれている掘割は、西光寺右が曳舟川、左が曳舟川から分流する中居掘り、西光寺上は綾瀬川と思われますが、綾瀬川が中居掘りと合流している描かれかたををしている。この絵図は実測図ではないので実際と異なる点が多いようです。)

江戸名所図会. 巻之1-7 / 斎藤長秋 編輯 ; 長谷川雪旦 画図」・「渋江西光寺清重稲荷」(19-33)、「超越山西光寺解説-1・左ページ左から2行目まで」(19-32)、「超越山西光寺解説-2、清重稲荷祠解説・左ページ4行目まで」(19-34)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*