久寿餅・池上池田屋

スポンサーリンク

マーカーは池上池田屋です。

[「池上くず餅発祥の地と言われて」います。江戸時代創業の老舗、くずもち御三家。ここ池上周辺は門前町の雰囲気がしっかり残っていて、江戸時代創業のくずもち屋さんが3店あります。どの店も時代を感じます。
くずもちの作り方は、上質のでん粉を1年以上発酵させて精製します。くず餅って、発酵食品だったのですね~、身体に良さそう。さらに、きなこ(大豆)、黒蜜(黒砂糖)をかけるので、自然食品としても、ますます身体にも良さそう~!
3店舗それぞれに、くず餅の味覚や食感を始め、黒蜜やきな粉にも個性があって、守ってきた味があるようです。食べ比べて自分の好みを見つけるのも面白いかもしれませんね。
くず餅の保存方法は、常温で保存、賞味期限は翌日までの2日間。冷蔵庫に入れると固くなります。
池上池田屋
こちらも江戸時代創業の老舗です。相模屋よりもさらに池上本門寺の入口の近く、相模屋から道を挟んだところにあります。黒蜜は、黒糖にミルク、はちみつをブレンドで、トロっとしてしっかりとくずもちにからみます。店内ではおでんセットなど軽食メニューもあります。  (「池上くず餅御三家! 浅野屋 相模屋 池田屋」より)]

久寿餅 池上池田屋ホームページ

元祖久寿餅 池上池田屋 – 池上/和菓子 [食べログ]

カメラ南西方向が池上池田屋です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*