蒲田西口商店街

スポンサーリンク

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    蒲田西口商店街
    [戦後(昭和20年)焼跡から一早くヤミ市が出来て復興の兆しが見え昭和30年頃から区画整理を中心に現在の商店街の前身が出来上がりサンロードアーケードが昭和40年にサンライズアーケードが昭和52年に完成し名実共にJR蒲田駅西口に振興組合として商店街が発足しました。
    JR蒲田駅西口は駅ビルのグランデュオ、東急線の東急ビル名店街と西口商店街で一体となって、集客に努めております。
    デフレ経済の進化、各種の規制緩和を過て商店街も色々なイベント等(蒲田行進曲フェスタ絆 、ちびっ子仮装大会、クリスマスコンサート等々)を実施しております。一昨年(平成23年)はこの蒲田が観光庁の東京の3つの地域の一つに指定され、区でも一段と観光に力を入れております。
    又、昨年(平成24年)は4月からのNHK連続テレビ小説梅ちゃん先生」の舞台として、この蒲田が一躍全国的に知られ地名度が上っております。  (「蒲田西口商店街 – 商店街について」より)]

    カメラ西南西方向が蒲田西口商店街・サンライズアーケードで、カメラ南方向にサンロードの出入口があります。

    カメラ北方向が昭和14年(1939)創業の「旭屋酒店」です。

    カメラ位置はサンライズの西端で、カメラ北東方向角の「手作りやきとり えど屋」では立ち飲みもできます。(えど屋 – 蒲田/焼鳥 [食べログ])

    カメラ位置はサンロードの中間で、カメラ東北東方向角に韓国家庭料理の「おしお」があります。

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *