堀ノ内熊野神社

マーカーは堀ノ内熊野神社です。

堀ノ内熊野神社
[堀ノ内熊野神社(ほりのうちくまのじんじゃ)は、東京都杉並区堀ノ内にある神社。
当神社は、社伝によれば文永4年(1267年)に紀州熊野三山から勧請したことにはじまる。室町時代北条氏綱が上杉頼興を破り、江戸を攻略した際社殿を修築し祝祭を行ったという。江戸時代に入り、寛永11年(1634年)にさらなる修繕を行った。現在の総欅造りの社殿は安政4年1857年に造営されたもの。別当寺は近隣にある妙法寺であった。昭和29年(1954年)には稲荷神社・第六天王社の合殿社を改新築し、昭和35年(1960年)に社殿の整備を行った。当神社にある文化5年(1808年)の石造りの鳥居は杉並区内では最古のものである。堀ノ内熊野神社・wikipedia-photo  (wikipedia・堀ノ内熊野神社より)]

55 堀ノ内熊野神社 【神社】(堀ノ内2丁目6番6号)|杉並区公式ホームページ

堀ノ内熊野神社|杉並区堀ノ内の神社 – 猫の足あと」、「堀ノ内熊野神社|すぎなみ学倶楽部

堀ノ内熊野神社 – Google Map 画像リンク

カメラ北方向が堀ノ内熊野神社参道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*