岩戸八幡神社

マーカーは岩戸八幡神社です。

岩戸八幡神社
[永禄元年(1558)に、北条氏康(ほうじょううじやす)の招きに応じ、古河公方(こがくぼう)の足利義氏(あしかがよしうじ)が鎌倉鶴岡八幡宮に参拝した際、神前にて八幡神体を懸賞にした大相撲が催されました。世田谷城主の吉良頼康(きらよりやす)に従っていた岩戸の秋元仁左衛門という人物は、この大相撲に勝ち、岩戸に八幡神像を持ち帰って八幡神社を勧請したといいます。  (「岩戸八幡神社の勧請 – 狛江市役所」より)]

岩戸八幡神社|狛江市岩戸南の神社 – 猫の足あと

国立公文書館デジタルアーカイブ – 江戸御場絵図」(江戸御場絵図表示は南北逆になっていますので、反転表示すると見やすくなります。反転表示した絵図四つ切左上・「岩戸」左に八幡と描かれています。)

岩戸八幡神社 – Google Map 画像リンク

カメラ北北東方向が岩戸八幡神社参道です。

岩戸八幡神社拝殿前のカメラです。