武蔵国分寺跡資料館

マーカーは武蔵国分寺跡資料館です。

武蔵国分寺跡資料館
[「見る」・「学ぶ」・「訪ねる」をコンセプトにした資料館です。おもに史跡武蔵国分寺跡の出土品を展示して、これまでの発掘調査の成果や、市内の文化財、史跡武蔵国分寺跡の整備事業などを紹介しています。
平成21年10月18日オープン
所在地
〒185-0023 国分寺市西元町1-13-10
電話番号
042-323-4103 
ファクス番号
042-300-0091 
開館時間
午前9時から午後5時まで(入館は4時45分まで)
休館日
月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)
(注釈)平成29年10月10日(火曜日)は開館、11日(水曜日)閉館とします。
年末年始(12月29日から1月3日まで)
展示替えのため、臨時休館することがあります。
駐車場
なし
交通アクセス
〈電車〉
JR西国分寺駅下車 徒歩約15分 、 JR国分寺駅下車 徒歩約20分
〈バス〉
国分寺市循環バス「ぶんバス」日吉町ルート「泉町一丁目」下車 徒歩約8分
            「ぶんバス」万葉・けやきルート「史跡武蔵国分寺跡」下車 徒歩約8分
国分寺駅南口より「京王バス」系統番号<寺83>、<寺85> 乗車「泉町一丁目」下車 徒歩約8分
利用方法
おたかの道湧水園の中にあります。
資料館への入館にはおたかの道湧水園への入園料が必要となります。
おたかの道湧水園(入園券は史跡の駅で販売)入園料
一般 100円(年間パスポート1,000円)
中学生以下 無料
(注釈)入園料の減免規則があります。(1)(3)では来館5日前までに減免申請書を提出してください。
(1)学校の教育活動で生徒(中学生を除く)、学生および引率の教職員が入園するとき(事前に減免申請書の提出が必要です)
(2)障害者およびその介護者が入園するとき(発券窓口の史跡の駅で障害者手帳等の提示が必要です)
(3)そのほか教育長が特別の理由があると認めるとき(事前に減免申請書の提出が必要です)  (「武蔵国分寺跡資料館|国分寺市」より)]

武蔵国分寺跡資料館 – Google Map 画像リンク」、「おたかの道湧水園 – Google Map 画像リンク

七重塔の1/7 大のミニチュア模型前のカメラです。

カメラ北方向が武蔵国分寺跡資料館です。

武蔵国分寺跡資料館内のカメラです。