小岩田八幡神社

スポンサーリンク

マーカーは小岩田八幡神社です。

小岩田八幡神社
[江戸川区教育委員会掲示による小岩田八幡神社の由緒
祭神は誉田別尊、相殿に倉稲魂尊をまつっています。創建は不詳ですが、元禄8年(1695)の記録には神社の名が見られます。(江戸川区教育委員会掲示より)  (「猫のあしあと – 小岩田八幡神社」より)]

北原白秋の歌碑
[大正5年7月、市川真間より小岩村大字三谷(現在の北小岩8丁目)に移り住む。白秋32歳の初夏で若く貧乏な時代であった。
彼の仮の住まいは、「紫煙草舎(しえんそうしゃ)」と言われ、土手の上にあった。しかし、昭和40年の江戸川堤防の改修工事で取り壊され、現在は、市川国府台里見公園の中に復元保存されている。
昭和36年、地元小岩町の白秋愛好家の手によって、北小岩8丁目の八幡神社の境内に歌碑が建てられた。  (「江戸川区ホームページ – 八幡神社(北原白秋の歌碑)」より)]

八幡神社 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が小岩田八幡神社参道です。

カメラ西方向が小岩田八幡神社拝殿です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*