老舗居酒屋「江戸政」

マーカーは老舗居酒屋「江戸政」です。

老舗居酒屋「江戸政」
[創業は1965年(昭和40年)の老舗]

[お店の名前は江戸政。外観はいかにも昭和の酒場といった雰囲気。
【生ビール:350円】
まずは生ビールで乾杯!ジョッキもよく冷えている。
お通しは、野菜の白和え。合計金額から考えるとサービスのようだ。ただでさえ安いのに頭が下がる。
【刺身盛り合わせ:500円】(画像リンク)
今回必ず頼もうと思っていたのが、刺身盛り合わせ。6種類が少量づつ盛られているので一人呑みにはちょうどよい肴だ。これで500円はお得。
【ポテトサラダ:250円】(画像リンク)
続いては大好物のポテトサラダ。ポテトがメインというよりも、色んな野菜が入っており、全体のバランスが良い味わい。手作り感もあって良い。これで250円とは驚き。
【コーヒーハイ:300円】
ビールも無くなったので、続いてはコーヒーハイへシフト。ビックリ!なんとコーヒー豆が沈んでいるではないか。これは本物だ!アイスコーヒーのように飲みやすいので、ペースを上げ過ぎないように注意しよう。
【炒り豚:350円】(画像リンク)
続いて登場したのは炒り豚。それなりに量があるので、もう一度値段を見るけど、やはり350円。一応、玉ねぎも入っているが、圧倒的に豚肉の量が多い。これも手作り感のある家庭的な味。ケチャップ味でお酒が進む。
【レモンサワー:300円】
コーヒーハイの次はレモンサワーへ。白い氷が渋い。そして、きちんとカットレモンも入っている。焼酎はGODOなのかな?グラスにはそうプリントされている。
さて、そろそろお会計にすることにしよう。お会計はなんと2,050円。3杯呑んで、3品頼んでこの値段は安い。値段的には激安には見えないメニューでも、実際はボリュームがあったりするので、やはり激安であることに間違いない。  (「激安大衆酒場 江戸政(えどまさ)【小岩】 : 酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?」より)]

江戸川区・小岩――東京イーストサイドに息づく昭和 … – CHINTAI

420 小岩「江戸政」 – 吉田類の酒場放浪記 BS-TBS | お店情報」、「小岩「江戸政」 大衆飲み屋が好きならば、絶対ここ — Syupo [シュポ]

江戸政 – 小岩/居酒屋 [食べログ]

カメラ東方向が老舗居酒屋「江戸政」です。