駄菓子とおもちゃ「ぎふ屋」

マーカーは駄菓子とおもちゃ「ぎふ屋」です。

駄菓子とおもちゃ「ぎふ屋」
[創業は終戦後の昭和24年。「岐阜県から上京した父が、日用雑貨やたばこ、駄菓子の店を始めました。岐阜出身だから屋号を『ぎふ屋』にしたんです」と語るのは、7、8年前にお店を継いだ、店主の土屋さん。「継いだ際、昭和30~40年代前半のレトロなイメージにリニューアルしました」。
所狭しとディスプレイされた、レトロな看板やレコード、ウルトラマン人形、マンガ、ブロマイド、おもちゃ、駄菓子、そしてたばこのコーナー。一見、雑多な印象ながら考え抜かれたレイアウトは、見やすく買いやすく、とっても居心地がいい!  (「駄菓子とおもちゃに囲まれて、昭和30年代へタイムスリップ。「ぎふ屋」」より)]

【20位】ぎふ屋(中野 新井薬師) | 出没!アド街ック天国 | 中野・高円寺 …

【子出かけ】東京にある懐かしい駄菓子屋、新井薬師前の「ぎふ屋」

カメラ東方向が駄菓子とおもちゃ「ぎふ屋」です。