小西三誠堂

スポンサーリンク

マーカーは小西三誠堂です。

小西三誠堂
[日本興業銀行別館があった所は、以前に記述した、阪川牛乳の牛乳搾取販売所があり、五番町に牧場もあったが、これら都内の牧場は、衛生管理の点で牛の運動が必要とされ、郊外へと移転して行きました。その並びにあった小西三誠堂は今もあります。その由来は、18世紀中頃三河の国からきた米穀商が「小西屋六兵衛店」の株を取得して麹町で営業し、山手有数の薬種屋として栄えました。六代目は写真材料商に転換し、後の「小西六写真工業」(現、コニカミノルタホールディングス)となったため、弟が薬種業を引き継ぎ、さらには番頭都築氏の手により、今日に至っています。  (「千代田区観光協会 – 第37回 麹町2丁目その2」より)]

カメラ北方向が小西三誠堂です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*