庚申橋供養碑

マーカーは庚申橋供養碑です。

庚申橋供養碑
[所在地 渋谷区3-17
 この橋供養碑は、寛政11年(1799)にたてられた数少ない珍しいものです。上部の青面金剛像のほかに、四面すべてに、橋中世話役や万人講及び、個人の名が多数刻まれています。それらの人びとの地域をみますと、渋谷はもとより麹町、赤坂、芝、麻布、四谷、大久保、池袋、市ヶ谷方面から、目黒、中野、世田谷、荻窪といった広い範囲にわたっています。こうしたことからみますと、庚申橋を通る道は、江戸時代には重要な交通路であったことがわかります。 渋谷区教育委員会  (「東京都渋谷区の歴史 庚申橋供養碑」より)]

庚申橋供養碑 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向に庚申橋供養碑があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*