駒場公園(旧前田家本邸)

スポンサーリンク

マーカーは旧前田家本邸洋館です。

駒場公園(旧前田家本邸)
[駒場公園(こまばこうえん)は、東京都目黒区駒場にある目黒区立の公園である。旧侯爵前田利為の邸宅が残されているため、俗称で旧前田邸と呼ばれることもある。昭和初期に建てられた洋館・和館は共に良好に保存され、2013年には国の重要文化財に指定されている。指定名称は「旧前田家本邸」。
明治期には当地一帯には駒場農学校があった。同校はその後東京帝国大学農学部となり、本郷文京区弥生)へ移転した。跡地には逆にそれまで本郷に屋敷を構えていた旧加賀藩主の前田家が移ってきた。第16代当主である侯爵・前田利為の駒場本邸として、1929年(昭和4年)には洋館が、1930年(昭和5年)には和館がそれぞれ竣工した。1942年(昭和17年)に前田利為が事故死すると邸宅は他人の手に渡り、一時期は中島飛行機の本社がおかれた。
第二次世界大戦敗戦後は米軍に接収され、接収が解除される1957年(昭和32年)までの12年間は連合軍極東軍司令官の官邸などとして使用された。
その後、1964年(昭和39年)に東京都の所有となる。邸地は公園として整備されて1967年(昭和42年)に東京都立駒場公園として開園、1975年(昭和50年)に目黒区に移管にされた。洋館は1967年に東京都近代文学博物館として開館したが、2002年(平成14年)3月に閉館。また、公園の開設された1967年に公園の一角に日本近代文学館が開設され、日本の近代文学に関する資料が閲覧できる(有料)。
京王井の頭線駒場東大前駅より徒歩8分。小田急小田原線東北沢駅より徒歩約13分。
●開園時間:午前9時から午後4時30分まで(洋館は土曜・日曜・祝日のみ公開)
●休園日:毎週月曜日と年末年始(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休園)
●駐車場:なし
●料金:入園無料。洋館・和館ともに見学無料。ただし和館にある茶室利用は有料。
駒場公園入口(旧前田家正門、国の重要文化財)・wikipedia-photo、旧前田家本邸洋館・wikipedia-photo、洋館内部(1階大客室)・wikipedia-photo、洋館内部(2階寝室)・wikipedia-photo、和館内部(1階客間)・wikipedia-photo、和館塀・wikipedia-photo  (wikipedia・駒場公園_(目黒区)より)]

旧前田侯爵邸 洋館 – Google Map 画像リンク」、「旧前田侯爵邸 和館 – Google Map 画像リンク

カメラ南方向が駒場公園入口です。

旧前田家本邸洋館エントランスのカメラです。

旧前田家本邸和館玄関前のカメラです。

庭園広場のカメラです。

スポンサーリンク