ホルモン煮「きつねや」

マーカーはホルモン丼「きつねや」です。

ホルモン煮「きつねや」
[ホルモン煮は、店主の祖父が発案し、代々続く下町の味。下駄職人だった祖父は、お酒が大好きで、肴としてホルモン煮を煮込んだそうです。当初は串刺しのモツを、煮込み汁の大鍋の縁に置き、串一本で呑む、という立ち飲みスタイルだったとのことです。
現在は、八丁味噌をベースにじっくり煮込んだ牛ホルモンを、ご飯の上にかけた「ホルモン丼」が人気です。ホルモン肉の鮮度にこだわり、代々受け継ぐ味を大切に、毎日、煮込んでいます。牛丼、肉豆腐定食も美味しいですヨ。  (「きつねや | 築地場外市場 – 公式ホームページ」より)]

きつねや – 築地/ホルモン [食べログ]

カメラ南南東方向・カレー コーヒーのさかえやの右がホルモン煮「きつねや」です。

ホルモン煮「きつねや」のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*