角打ち「加藤酒店」

マーカーは角打ち「加藤酒店」です。

角打ち「加藤酒店」
[五反田駅東口付近にある「加藤酒店」は、昼は酒屋、夜は立ち飲み=角打ちすることができる酒屋さん。近隣のサラリーマンが多く集う、まるで都会のオアシスのような…そんなお店です。
訪れたのが金曜のピークタイムと言うこともあり、外までサラリーマンのグループ客でワイワイガヤガヤと賑わっています。このタイミング、一人だと若干の入り辛さあり。とは言えテーブルが一つ空いてるね。ってことで、さらっとお邪魔します。店内にはビールケースで作られたテーブルがいくつか並ぶ。各テーブルは近所にお勤めであろう3~60代のサラリーマンで賑わっていて、一人というよりも3~5名程のグループが中心でワイワイガヤガヤ。
店奥では優しい雰囲気の年配ご夫婦で切り盛りされていて、お母さんがお菓子やおつまみを運んだり、電卓を持って各お客さんにお勘定したり。
なんだかこの光景、子どもの頃に通った駄菓子屋を思い出す。
価格表記は税込みでキャッシュオン。小銭や1000円札を用意しておこう。冷蔵庫からお酒を取り出し、お母さんを見つけて「これください」とお会計。各金額は不明ですが、焼酎ハイボールは160円という価格帯。焼酎はグラス売りもされていて、芋・麦・胡麻があり120円~。おつまみは、乾き物、スナック菓子、コンビーフやソーセージ、チーズ、ペヤングなど。  (「五反田「加藤酒店」まるでサラリーマンのオアシス!一息つける角打ち | せ」より)]

五反田「加藤酒店」 古典的!この街で唯一の角打ち — Syupo [シュポ …

加藤酒店 – 五反田/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

カメラ南西方向が角打ち「加藤酒店」です。