角打ち「河米 伊藤酒店」

マーカーは角打ち「河米 伊藤酒店」です。

角打ち「河米 伊藤酒店」
[「河米伊藤酒店」は明治末期に雑貨屋を兼ねて開店したという老舗で、現在の店主は3代目。14年ほど前に、お客さんの後押しもあって角打ち形式の店になった。
人気のひとつがつまみのうまさ。コンビーフオムレツ、ボロニヤソーセージと玉ねぎのしょうゆ炒めなど、手の込んだメニューが大人気。だから、いつしかお酒が進んでしまうというわけだ。  (「店主自慢の手づくりメニューに舌鼓!つまみが魅力的な「角打ち」名店5」より)]

赤羽橋「河米 伊藤酒店」 立ち飲みワンダーランド — Syupo [シュポ]

河米 伊藤酒店 – 赤羽橋/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

カメラ北方向が角打ち「河米 伊藤酒店」です。