角打ち「玉川屋酒店」

マーカーは角打ち「玉川屋酒店」です。

角打ち「玉川屋酒店」
[JR・東京モノレールの浜松町駅南口は、巨大なビジネス街と飲食街に直結している。その真っ只中、金杉橋方面と書かれた階段を降りて2分も歩かない場所にあるのが『玉川屋酒店』だ。
ご主人の原伸広さん(41歳)は、「創業は安政3年(1856年)で、私は7代目にあたるのだそうです。かなり昔から続いている店ではあるんですが、正確なところは、よくわからないんですよ」と淡々と語る。20~30人が同時に飲める角打ちは、平成12年の春に始まった。  (「東京・浜松町、看板の灯りがつかない角打ちに客が集う理由 NEWSポスト」より)]

浜松町「玉川屋酒店」まるで秘密基地のような気楽な角打ち | せんべろnet

玉川屋酒店 – 浜松町/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

カメラ東北東方向が角打ち「玉川屋酒店」です。