地蔵尊と戦災殉難者之霊碑(原公園)

スポンサーリンク

マーカーは地蔵尊と戦災殉難者之霊碑(原公園)です。

地蔵尊と戦災殉難者之霊碑(原公園)
[下町風情あふれるキラキラ橘商店街の近く、曳舟たから通り沿いの原公園は、3月10日(東京大空襲)の犠牲者364名が仮埋葬されたところである。戦後まもなく地元有志により、公園中央にある田丸稲荷神社の横に地蔵尊が建てられた。
1972年(昭和四十七年)7月には「戦災殉難者之霊」の石碑が隣接町会と解脱会により建立された。毎年3月10日および7月4日(お盆月の地蔵様の日)に供養が行われるという。[昭和二十年東京大空襲関連史跡(墨田区)]
碑の側面には、次のように書かれている。
一切之大供養(右側)
完全令成佛(左側)
尚、1989年(平成元年)3月、原公園の改修に際して、遺骨や毛髪が若干出土した。警察の鑑識によって、戦後改葬されたはずの戦没者のものと判明し、東京都慰霊堂へ合祀された。[墨田区戦跡マップ(墨田平和委員会)][昭和二十年東京大空襲関連史跡(墨田区)]  (「空襲日記 » Blog Archive 空襲日記 | 地蔵尊と戦災殉難者之霊碑(原公園)」より)]

地蔵堂 – Google Map 画像リンク

カメラ」北西方向に地蔵尊堂があります。

スポンサーリンク