水戸家下屋敷跡(隅田公園)

マーカーは隅田公園です。

水戸徳川家下屋敷跡(隅田公園)
[旧水戸藩下屋敷の庭園を生かして、区民の憩いの場となっている隅田公園は、桜の名所であると同時に、火除けを兼ねた区内で最も大きな公園です。公園の泉水の北にある牛嶋神社には、臥牛の「撫で牛」と呼ばれる石像があり、自分の体の具合の悪いところを撫で、牛の同じ当たりを撫でると病気がなおると伝えられています。この牛嶋神社は、蜀山人を始め、堀辰雄久保田万太郎の作品にも取り上げられ、境内には蜀山人(太田南畝)の「貞観緑字」の詩碑もあります。また、隅田公園の向かいには「美しい村」「風立ちぬ」「菜穂子」など、詩的な作品を多く残した小説家堀辰雄の旧居跡があります。  (「墨田区ホームページ」より)]

水戸家下屋敷跡資料リンク
国立国会図書館デジタルコレクション – 北本所大川ヨリ横川辺右石原北割下水迄 : 天保一一年八月ノ形」(絵図上に水戸殿と描かれています。)

国立国会図書館デジタルライブラリー – 〔江戸切絵図〕. 隅田川向島絵図」(絵図右上に水戸殿下屋敷が描かれています。)

隅田公園の桜とスカイツリー

旧水戸藩下屋敷 – Google Map 画像リンク」、「藤田東湖「天地正大気」の漢詩碑 – Google Map 画像リンク」、「水戸徳川家下屋敷跡 – Google Map 画像リンク」、「明治天皇行幸処・水戸徳川邸旧址の碑 – Google Map 画像リンク」、「隅田公園 – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向が水戸家下屋敷跡(隅田公園)です。

隅田公園水戸邸跡由来記碑前のストリートビューです。(845 隅田公園水戸邸跡由来記(墨田区向島1-3・隅田公園内)|Drunken …)

隅田公園から見るスカイツリー

隅田公園の花見のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*