吹上稲荷神社

マーカーは吹上稲荷神社です。

吹上稲荷神社
[元和8年(1622)、2代将軍徳川秀忠日光山から稲荷の神体を賜り、江戸城内吹上御殿内に「東稲荷宮」と称したのが始まり。5代徳川綱吉のころ、江戸城内から一ツ橋に移遷し、その後、水戸徳川家の分家松平大学頭が拝領し、邸内に移した。(現在の教育の森公園)
宝暦元年(1751)に大塚の鎮守として松平家から拝受し、善仁寺(小石川4丁目)に移し、今日の社名に改名した。(小石川4丁目にある吹上坂の由来となる。)
その後、護国寺、薬師寺等に移遷し、明治45年に現在地に移った  (「文京区ホームページ – 吹上稲荷神社(ふきあげいなりじんじゃ)」より)]

吹上稲荷神社 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向が吹上稲荷神社参道です。

吹上稲荷神社拝殿前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*