弦巻川木村橋跡碑

スポンサーリンク

マーカーは弦巻川木村橋跡碑です。

弦巻川木村橋跡碑
[清立院(清龍院)・御嶽坂:江戸時代は鷹狩り用の鷹を飼育する「御鷹部屋御用屋敷」が設けられていたという。御嶽坂下には、弦巻川に石橋をかけた記念として、1733(享保 18)年に建立された「石橋記念石塔」がある。左側面の文字は「當所石橋施主木村氏」と読める、また、古文書には「寛保二年戌年木村某と申すもの当時の石橋掛替仕、其節より木村橋と愛唱申候」  (「[PDF]弦巻川をたどる」より)]

白鳥稲荷大明神 – Google Map 画像リンク」、「御嶽坂 – Google Map 画像リンク

カメラ南方向植え込みに弦巻川木村橋跡碑があり、碑左側が御嶽坂で、碑右方向に弦巻川木村橋があったようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*